ハムのDisneyフォトライフ!

カメラとディズニー、たまに音楽。

【はてなブログ】ディズニーブログでも、Googleアドセンスの審査通ります。【繰り返し申請しよう】

ディズニーブログでもアドセンス受かります

こんにちは!

 ブロガーなら多くの方が、

「Googleアドセンスの審査に受かりたい。」

「アドセンスで収入を得たい。」

そう考えています。

 

しかし、

Googleアドセンスはクリック単価も高く

審査が厳しいという噂も。。

さらに審査ではコンテンツの質のほかに、

著作権違反していないかなど

厳しくチェックされるので、

「何度申請しても通らない」

「どうしたら通るのか分からない」

という悩みを抱える方も多いです。

 

筆者も、

ディズニーの写真を載せているブログなんて、

通らないのではないかと思っていました。

 

それでも当ブログはGoogleアドセンスの審査を通過することができました!

 

なので今回は、

はてなブログがどうすればアドセンスの審査に受かるのか、解説します。

というより、筆者が合格に至った経緯を紹介していきます。

 

【はてなブログ】ディズニーがテーマでも、Googleアドセンスの審査通ります。

ディズニーブログでもアドセンス受かります

フロローさん(; ・`д・´)

当ブログは「ディズニー」をテーマに取り入れ、記事を執筆しています。

また、Googleアドセンスの審査にも通っています。

 

また、ご存知の通り

ディズニーは著作権に厳しいです。

なのでGoogleアドセンスの審査では落とされてしまうのではないかと考えてしまいます。

では、なぜこのブログは審査に通ったのでしょうか?

このブログは著作権を侵害しているのか?

そもそも、

このブログは著作権を侵害しているのでしょうか?

 

過去記事でも書きましたが、

結局は著作者の裁量によって決まるので、

「Googleアドセンスに受かっている」

という事実から

著作権を侵害してはいないだろう

と判断するしかありません。

少なくともGoogleはそう判断したのです。

 

ディズニーで撮った写真をSNSやブログにアップすると著作権に抵触する!?【結局マナーの話?】 - ハムのDisneyフォトライフ!

実は3回くらいGoogleアドセンスの審査に落ちてる

実は当ブログ、

Googleアドセンスの審査に通ったと申し上げましたが、

その前に3回くらい落ちているのです。

 

その原因は全て、

「サイトの停止または利用不可」

でした。

具体的には何が原因なんだろうと思い、

調べてみると、

「はてなブログでアドセンスの申請すると、技術的な問題でサイトにアクセスできなくて審査不能となることが多い」

とのこと。さらに、

「何度も申請しているとそのうち受かる」

という記載も見つけたので、

何度も申請しようと思い、

申請し続けた結果、

4回目くらいの審査で受かりました!

リダイレクト設定も忘れずに

現在、はてなブログProではサブドメイン「www.」が必須となっています。

しかし、アドセンスの申請画面ではこのサブドメイン「www.」は反映されません。

どういう事かというと、

アドセンスの申請は「wwwなし」でなければならないということ。

でもはてなブログでは「www.」が必須になっています。

また、トップドメイン「https」もダメなようです。

 

この状況を打破するのが「リダイレクト(URL転送)」です。

具体的には

「httpかつwwwなしのサイト」にアクセスすると自動的に「httpsかつwwwありのサイト」に転送されるように設定するということです。

筆者は「お名前ドットコム」から設定を行いました。

お名前ドットコムにおけるリダイレクト設定方法

お名前ドットコムでのリダイレクト方法を簡単に紹介します。

【ステップ1】

1.まず「お名前ドットコム」にログインします

2.メニューバーにある「オプション設定」をクリック

3.上から三つ目の項目「転送̟Plus」の中から「URL転送設定」をクリック

4.ドメイン名から横に見ていって「設定する」ボタンをクリック

【ステップ2】

ここからが重要。

「httpかつwwwなし」→「httpsかつwwwあり」への転送なので、「転送先URL」を変える必要があります。※「転送元URL」は変更できません。

転送先URLがwwwありになるように変更してください。

また、「転送タイプ」は「リダイレクト」にしてください。

最後に「確認画面に進む」ボタンをクリックし、画面に従えばOKです!

これでリダイレクト設定は完了です。

何度も言いますが、「httpかつwwwなし→httpsかつwwwあり」という転送設定です。

アドセンスで再度申請

リダイレクト設定を行ったら最後に申請し直します。

ここでは登録URLを「httpかつwwwなし」のものにします。

こうすることで、申請を可能にした上、ちゃんと「httpかつwwwあり」のサイトにアクセスされるようになるのです。

※例示として、筆者の場合は

http://disney-photolife.com」→「https://www.disney-photolife.com」です。

 

こちらのサイトも参照すると良いでしょう。

グーグルアドセンスの審査でwww.ありから、なしのURLにリダイレクトする方法≪2019.1≫ - にんfull

以上でリダイレクト・再申請の流れは完了です。

何度も申請しよう

何度も申請しよう

前述しましたが、アドセンスのチェッカーがサイトにアクセスできなくて審査ができないこともあるのです。

そして「サイトの停止または利用不可」という理由で不合格(?)メールが来ます。

そんな時は何度も申請するしかありません。

自分でサイトにアクセスできるなら、サイト自体に問題は無いそうなので、

何度も申請すれば、審査される日が来ます。

その日を待ちましょう。

 

今回筆者が直面した問題のほかにも審査に通らない原因はあります。(ポリシー違反やコンテンツの問題)

その点については他の記事を参照したほうが良いでしょう。

 

今回は「ディズニーブログでもアドセンスの審査通った」経緯をお話ししました。