ハムのDisneyフォトライフ!

カメラとディズニー、たまに音楽。

一眼レフとミラーレス一眼、どっちがいいの?後悔しない選び方を紹介!

一眼レフとミラーレス、どっちがいいの?

こんにちは!

「一眼カメラ買おうと思ってるけど、一眼レフとミラーレス、どっちがいいのか分からない」

「選び方が分からない」

といった悩みを抱えていませんか??

この記事では

「どんな人にどんなカメラが合うのか」

を紹介していきます!

 

一眼レフとミラーレス、どっちがいいの?後悔しない選び方を紹介!

結論から申し上げてしまうと、

  • 動きモノを撮りたいなら一眼レフ
  • それ以外ならミラーレス一眼

がおすすめです。

以下でその理由を詳しく解説していきます!!

 

「そもそも一眼レフとミラーレス一眼の違いは??」という方はこちらの記事を参照してください。

一眼レフとミラーレス一眼の違いとは!?図解でわかりやすく解説【超初心者向け】 - ハムのDisneyフォトライフ!

動きモノを撮りたいなら一眼レフ!

動きモノを撮りたいなら一眼レフ

動きモノ、すなわち「動く被写体」を撮りたいなら一眼レフがおすすめです。

 一眼レフを選ぶ一番のメリットは「動きモノに強い」ということです。

動きモノとは、具体的には電車や動物、走り回る小さな子供です。

 

一眼レフは「生の景色」を見て撮影できます。ファインダーから見える景色にタイムラグはありません。

構造上の違いから、ミラーレス一眼がこれを上回ることはないのです。

 

よって、「動きモノを撮りたい」「一瞬のスキも逃したくない」という方は一眼レフがおすすめなのです。

 

また、一眼レフにはファインダーが付いていますが、

これには「撮りたい景色に集中できる」というメリットがあります。

モニターを見ていると写真に映らない景色も視界に入ってきますが、ファインダーを使うことで実際に撮影される景色だけに集中できるのです!

ディズニーのショーパレ撮るなら一眼レフ

ディズニーのショーパレ撮るなら一眼レフ

ディズニーのショーやパレードを撮りたいなら一眼レフがおすすめです。

ディズニーのショーやパレードに出演するキャラクターはせわしなく動き続けています。ピントを合わせるのも難しいです。

ミラーレス一眼だと、撮りたい一瞬を逃してしまう可能性もあるのです。

 

ディズニーオタクには一眼レフが鉄板です。

筆者もこのような理由で一眼レフを選びました。

動きモノを撮りたいわけじゃないならミラーレス一眼!

動きモノを撮りたいわけじゃないならミラーレス一眼

動きモノを撮りたいわけじゃないならミラーレス一眼がおすすめです。

逆に言えば、「一眼レフのメリットは動きモノに強いこと以外にはほとんど無い」といこと。

ミラーレスは小さくて軽い

ミラーレス一眼は小さくて軽いです。

なぜなら、ミラーを排除したからです。

ミラーを排除することによって「手のひらサイズの一眼」を実現しました。

一眼レフの平均的な重さは500gくらいで、レンズも合わせると800gくらい。組み合わせによっては合計1kgを超えるものもあります。

一方、ミラーレス一眼の平均的な重さは300~400gで、レンズを合わせても500g以内に収まるものもあります。

 

腕の力に自信のない方にはミラーレス一眼を強く推奨しています。

よくある事例ですが、

「一眼レフ買ったけど重くて気軽に持ち歩けない」

という残念な状況。。

「お出かけなど、気軽に持ち出して撮りたい!」

という方にはこの「小ささ・軽さ」はとっても重要です!

初心者向けの一眼カメラ

ミラーレス一眼は、大衆向け・初心者向けに設計されたカメラです。

ミラーレス一眼は「気軽に持ち出せて、簡単に使える一眼」というコンセプトで設計されました。

言い換えれば、「気軽に持ち出せるカメラにするためにミラーを排除して軽量化した」ということなのです。

また、ミラーレス一眼は一眼レフに比べてボタンの数も少なかったり、簡単に操作できるようになっています。価格も安めのものが多いです。

 

「気軽に持ち出せる・簡単に使える」というのがミラーレス一眼の特長であり、真骨頂なのです!

「とりあえずいいカメラでインスタ映えする写真を撮りたい」みたいな方にはミラーレス一眼をおすすめします!

カメラ市場はミラーレス一眼が主力に

やや抽象的な話になりますが、

最近はミラーレス一眼のほうがにぎわっています。

言い換えれば、「時代の主流はミラーレス一眼にシフトしてきている」ということです。

 

一眼レフユーザーは主にカメラマン・フォトグラファーなど、カメラを使う仕事をする方がほとんどを占めています。

一方、ミラーレス一眼は大衆向け・初心者向けのカメラであり、もちろんユーザーは初心者が多いです。

 

このことから何が言えるのか。それは

「ユーザーが多い(これから多くなる)のはミラーレス一眼である」ということ。

そうなると当然、メーカーはミラーレスの開発に力を注ぎます。

つまり、ミラーレス一眼はこれからの進化に期待できるということです!

 筆者は一眼レフしか持っていませんが、ミラーレスの進化にはかなり期待していて、いずれは買ってみたいと思っています(*'ω'*)

 

ミラーレス一眼はまだまだ種類も少なく、売れ行きは一眼レフの入門機などに劣っていますが、これから追い付いていくでしょう。

いろいろ語りましたが、要するにこれから伸びていくのは間違いなく「ミラーレス一眼」です。

購入の時にはこのような長期的な視点も必要です。

まとめ

まとめ

今回は「一眼レフとミラーレスはどっちがいいの?」というテーマで解説しました。

ポイントをまとめておくと、

  • 動きモノを撮るなら一眼レフ
  • それ以外ならミラーレス
  • ミラーレスは軽くて気軽に使いやすい
  • ミラーレスはこれからの進化に期待できる

です。

上記の点を意識してカメラを選ぶと、失敗はしないでしょう!

関連記事

一眼レフとミラーレス一眼の違いを詳しく解説しています。

www.disney-photolife.com

一眼レフのおすすめ(初心者向け)

www.disney-photolife.com

ミラーレス一眼のおすすめ(初心者向け)

www.disney-photolife.com